過去実績

高畑の家

設計:長坂 大Mega / 一級建築士事務所

データ

奈良 /夫婦 / 木造2階

135.16m² / 277.26m²[延床面積 / 敷地面積]

敷地は巾約6m奥行40m、「うなぎの寝床」の町家建替え計画です。 新しい建築は、通りに面して木格子のある門屋を設けて伝統的町並みに同調させ、奥に新しい機能とかたちを持つ住宅を置きました。2つの建物の間はゆったりとした前庭で、駐車スペースとしても機能します。住宅は門屋と前庭の背景として色調を暗く押さえ、新旧デザインの対比的調和を目指しています。

建築家・作家からのメッセージ

この住宅計画は家づくりフォーラムを契機として始まりました。ならまち育ちの建主さんは、現代的な生活機能や空間イメージを望みながら、同時に伝統的な町並みに配慮することを希望されました。古都で発生するテーマのひとつです。